理美容師さん専用アイテム紹介サイト

『次亜塩素酸水溶液普及促進会議』

先ほど次亜塩素酸水溶液普及促進会議という団体から、「次亜塩素酸水の新型コロナウイルスへのへの有効性と空間噴霧について」の科学者による記者会見が行われました。

この団体は、次亜塩素酸水研究の第一人者であるNITEのファクトシートに研究の一部を掲載された三重大学福﨑教授や、北海道大学名誉教授で6月1日にNITEと同条件下の試験で次亜塩素酸水は新型コロナウイルスの不活化に有効だったという試験結果を発表した玉城先生東京工業大学の奈良林特任教授という次亜塩素酸水溶液の活用の普及に取り組む、学者、メーカー、ユーザー等有志により立ち上げられました。

冒頭、『次亜塩素酸水溶液に対する誤報により、新型コロナウイルスに対する有効な感染予防の手段であるはずの次亜塩素酸水溶液が、使えなくなることによる感染の拡大を危惧している』との言葉がありました。

その通りだと思いました。利益ではなく国民への感染拡大予防の観点からのお話だったので、大変気持ちよく聞くことが出来ました。

 

ポイントをまとめると
・ 報道は明らかに誤報であり、直ちに訂正を求める。

・ 次亜塩素酸水溶液は、強力かつ安全な除菌液である。
・ 次亜塩素酸水溶液は、新型コロナに対しても不活化が認められた。
・ 次亜塩素酸水溶液の空間噴霧は、人体には無害である。
・ 次亜塩素酸水溶液の空間噴霧により、浮遊菌及び室内付着菌の除菌が可能である。
・ アメリカでは次亜塩素酸水溶液が消毒液に認定されている。
・ WHOなどが空間噴霧を禁止しているのは、次亜塩素酸ナトリウムである。

上記内容を明確なデータを基に的確に簡潔にまとめて会見されています。
詳しくはぜひ動画をご覧ください。

次亜塩素酸水溶液普及促進会議 

 

私は科学者ではないので、効果や安全性に関しての専門家の意見を情報提供することしかできません。
上記したホームページをよくご覧下さい。


納得できない方もいらっしゃると思います。
そういった方
は使用しないことをお勧めします。

また、目的が集客のためのアピールであるならば、
まだしばらくは効果的ではないかもしれません。


しかし目的が「感染しない、させない」ならば、
暑さが本格化するこれからの季節に空間噴霧は心強い味方になります。

 

猛暑日に冷房かけながら窓やドアを開けて営業しますか?

 

正規の商品を正しい使用法を守って使うことで、
次亜塩素酸水は効果を発揮します。

弊社は「感染しない、させない」為に感染予防に取り組む方のために、
積極的に弱酸性次亜塩素酸水溶液「プリュテック」と専用超音波噴霧器を販売していきます。

 


ずっと欠品中だったのですが、
今ならばインターバル機能付きGL-2828 は、
7月分の予約を受け付けております。

報道を受け不安に感じた方からのキャンセルがある一方、
価値をご理解頂いた方からのご注文も多数来ております。

 

折角私のブログを読んでくださって納得して下さった方には、
是非ご購入頂きたいと思ってます。

 

次亜塩素酸水を空間噴霧する為の3つのポイント

 

この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

こちらの記事もおすすめ