理容師さんのための情報サイト

明治40年創業の理容ディーラー
株式会社クロサキがお届け

コロナの影響か否か。育毛スマイルチャレンジ。

この記事の目次

コロナの中で、私MASAの身に変化が起こり始めました。

それは、おそらくワクチンの2回目接種を終えたころからくらいだと記憶しております。

 

私、自慢じゃないのですが髪の毛の量が半端じゃないんです。

 

担当してもらう理美容師さん

かならずこう言います。

「毛が多すぎて手が疲れるわ」

「めんどくさいほどの多毛」

 

こんな誉め言葉?を日々浴びせられていた私ですが

コロナのワクチンの副作用でしょうか・・・

 

髪が薄くなってきた。。

分け目の部分が完全に頭皮見え見えになってきました。

 

私の以前の髪の毛の状態を知る方ならわかるでしょ?

MASA、禿とるやん。。

 

いや、〇〇リンじゃなく、私がヤバいんです。マジで。

 

薄毛に全く危機感なく生きていた38年間。

40歳目前にして、初めて黄色信号がともりました。

これは、まずい。

理美容師の先生方とも話をしていると、

お客様の中でもコロナ脱毛がかなり見受けられるようです。

並びにワクチンの副反応としても脱毛はあるようです。

皆様のサロンでも

私のように、薄くなって困っているお客様、相当増えているのではないでしょうか。

 

せっかくなので、これを機に

育毛スマイルチャレンジを実施します。

今回はガチの企画です。

イヤですもん、マジで。

使用するものは、個人的に一押しな育毛システムツールたち。

 

日本天然物研究所からでている育毛剤

「MORE+ スカルプエッセンス」

 

そして、促進器として

より、効果を上げるために

弊社BOSSも大好きな顔と頭皮に使える美容機器

※ブログでも書いてますので興味ある方はこちら

「TILLET」

こちらを使用して、経過観測してみたいと思います。

 

失ってみて初めて

その大切さがわかるんですね。。。

 

切実に、今そう痛感しております。

さあ!

これで毛が生えてきたら、これは売れること間違いなし!w

※時期的に髪の毛の休止期ではあるので、確かに抜け毛が多い季節でしたが

人体実験開始です。

TO BE COTINUE!!!

 

 

この記事を書いた人