理容師さんのための情報サイト

明治40年創業の理容ディーラー
株式会社クロサキがお届け

ヒゲの軟化剤 何使ってますか? 結果発表

この記事の目次

スマイルチャレンジ MASAです。

ちょこちょこInstagramでアンケートを取っているのですが、

集計結果を発表しますね!

インスタとブログの掛け合わせっていう初の試みです!w

ブログだけの人は、なんじゃこりゃかもしれませんので、よろしければ、一番下の

Instagramのアイコンから、スマチャレのページをフォローしてくださいね!

 

あなたのお店使っている軟化剤はどこのメーカーですか?

A、フェザー

B、クラシエ

C、シェーブエイド

D、その他

結果はこちら

シェーブエイドが、人気ですね!

50%以上の得票率を誇りました。

やはりといった感じでした。

何故、このアンケートを取ったかというと

結構、お客様から聞かれるんです。。

 

「どの軟化剤が売れてるの?」

私も、会社の出荷データ的にもシェーブエイドかな、と思っていたので、結果をみて納得。

あと、逆に言うと軟化剤をあまり皆さん種類をしらないのかでは!?と

思ってあえてアンケートさせていただきました。

 

ちなみに、各軟化剤の紹介もあらためてやってみます!

A  FEATHER ナンカ

実は、私のお客様ではこれ人気かなり高いんです。

グラム単価は※2.6円(詰め替えの場合)   ※税抜きです

シェービングはもっとやさしくなれる。

お肌へのやさしさを求めた先に、「ジェル」という答えがありました。

水分豊富なジェル特有の粘度が肌表面に膜を形成し、水のベールでお肌を保護します。

フェザー プレシェーブジェル 軟化は、ヒゲやうぶ毛を軟化。

肌にうるおいをあたえ、みずみずしく保ちます。ヒアルロン酸(保湿成分) + アミノ酸(保湿成分)

 

B   クラシエ スキニッシュシェーブクリーム

最近デザインも一新して、カッコよくなりました!

ボトルデザインでいうと一番個人的にはかっこいいと思います。

グラム単価は※2.8円(詰め替えの場合)

クリーム基材です。

スチームタオルの熱と水分に反応して、ヒゲを柔らかくする。保水アミノ酸と尿素配合。

液だれしない、クリームタイプで肌に密着度が高い。

超微粒子パウダー配合で、剃りやすい肌に!

C   シェーブエイド プレシェーブ

薬用というキラーフレーズが強いですね!

基材はクリームになります。

グラム単価は※2.5円(詰め替えの場合)

頑固なひげも柔らかく剃れ、運行

3種類の有効成分でカミソリ負けから肌を防いでくれます。

  • グリチルリチン酸
  • ジフェンヒドラミン
  • トコフェロール酢酸エステル

パウダーインなので、添え手が効く。

サンプルも請求すればもらえ、試しやすい商品です。

D その他

アンケートでその他を選ばれた方はよろしければあとでこそっと教えてくださいね!

総評

コスト的には、ほとんど同じくらいです。

クリームのほうがやや人気なんでしょうか。

ジェル基材は滑ってヤダという人もいるそうですが

なれちゃえば問題ないよ、という声もいただきます。

シェーブエイドが一番だったのは薬用で髭剃り負け対策がなされているからなのでしょうか。

もしくは、全国のディーラーさん的にもシェーブエイドおしなのか。

サンプルなどよく配ってくれるイメージのあるシェーブエイド。

しっかりマーケットを抑えることに成功、という感じです!

クラシエさんの商品も新しくリニューアルかかったので、

興味のある方は一度使ってみてくださいね。

結び

インスタではアンケートをたびたびやってこうと思います。

ぜひお付き合いくださいませ。

よろしくお願いします。

今回の回答者37名。

皆様、ご協力ありがとうございました<m(__)m>

 

 

この記事を書いた人