理容師さんのための情報サイト

明治40年創業の理容ディーラー
株式会社クロサキがお届け

あのヘアクリエステがリニューアル!!

この記事の目次

 

こんにちは🌞

 

スマチャレ中の人Rieです☆

 

今日も早速新製品のご紹介をさせていただきます♪

 

クラシエさんのフラッグシップブランドの

【ヘアクリエステ】

   H C E

 

頭皮や髪質に合わせて提案ができるヘアクリエステがリニューアルしました!!

 

今回のヘアクリエステの1番のポイントは

 

泡へのこだわり!

クラシエが原料メーカーと開発した洗浄剤[ H E A]

植物由来のアミノ酸系洗浄成分で弾力のあるきめ細かい泡で、シャンプー時の濡れた髪が摩擦でダメージから守ってくれます!

 

泡立ちの良さは一般的なシャンプーの約2倍で、泡持ちが良く、それなのに洗い流しが早いという特性があります!

 

このシャンプー・トリートメントの共通成分が

 

セリシンPPT(内部補修加水分解)

まゆから抽出したシルクたんぱく質

ダメージによって空洞化した髪内部を満たして集中補修する働きがあります。

 

ポリクオタニウム64

リビジュアとも呼ばれあのヒアルロン酸の2倍の保水力があります。

1gのリビジュアでなんと、12,000ccの水を保水してくれる程の保水力です!

そのおかげで髪の切れにくさは22%もアップします。

リピジュアは人間の細胞膜をつくり、涙にも含まれるリン酸という成分をモデルに作られているので

人間の細胞膜に似た構造と、元々人間がもっている成分の為

生体適合性が高く頭皮に馴染みやすく低刺激です!

元々医療用の人工皮膚や目薬などで使われていたのも納得ですね。

 

そのほかに古くから使われている

桃葉エキス

頭皮の保湿効果・抗炎症作用・刺激緩和作用があります!

それ以外にも残留塩素を約60%除去してくれるので、水道水に含まれる

塩素から髪や頭皮を守ってくれるんです!

 

 

そんな新クリエステには2タイプございます!

 

 

ハリコシを出してフワっとさせてサラサラの仕上がりがお好きな方は

アクティブライン

がオススメです!!

このアクティブラインには[ガンマドコサラクトン]という

ハリ弾力成分が入っており、ドライヤーの熱に反応してキューティクルを閉じることで健康毛と同等の以上のハリコシをアップさると報告されています。

 

 

パーマ、カラー、熱によるダメージで傷んだ髪を集中補修して毛先までまとまりが欲しい方は

リペアライン

がオススメです!!

 

 

実際に使ってみた

軟毛でペタンコになりがちな私は

個人的にはアクティブラインがサラサラで軽い感じで好きでした!

香りはどちらも同じですが、老若男女に好まれそうなフローラルの香りで使いやすそうだなって思いました!!

 

 

H.C.E スカルプクレンジング

同時に発売された、こちらのスカルプクレンジング

リニューアル前からも、評判のよかったこちらの商品

コスパの良さが際立ちますが、

機能面が高機能。

頭皮の毛穴に詰まった汚れを除去しつつも、頭皮の保湿もしてくれます。

アプリケーターもセットなので、使いやすさもGOOD!

メニュー工程はこのような感じです。

ご提案

お客様の平均来店周期は大体4週間~6週間くらいだと思われます。

毎日のシャンプーはお客様の自宅で行っているのでそれを、

例えるとしたら

「掃き掃除」=日々のシャンプー

としましょう。

ほうきで埃を掃く感じですね。

放棄では、すべての汚れを取り切ることはできません。

とりきれない埃=頭皮の過酸化脂質という感じです。

また、シャンプー剤の流し残りが、頭皮に残っているケースもあるんです。

 

それにくらべ

4週間~6週間に一度お客様が皆様のお店にいらっしゃる時には

しっかりとした

「掃除機を使った念入りな掃除」

を行っていただきたいのです。

つまりそれが

=スカルプクレンジングによるヘッドスパ

隅々までしっかりと掃除をしてあげることで

毛穴の汚れがスッキリ!

さらに、ヘッドスパによるリラクゼーション効果も追加され

お客様にとっても、大満足なメニューが作れるのではないでしょうか。

約1カ月に一度の頭皮のお掃除。

せっかくサロンに

来てくれたお客様の頭皮をきれいにして満足していただきましょう!

 

そして、ずっとお店に来店していただくためにも!

健やかな髪と頭皮を維持って、とっても大切ですよね!

ぜひともご提案してみてください。

ヘアクリエステの商品はこちらから購入できますよ!

 

 

 

 

今回ご紹介させて頂いた新クリエステシリーズは

シンプルでありながら機能的で高コストパフォーマンスなので取り入れて頂きやすいと思います☆

 

 

是非この機会にご検討ください♪( ´θ`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人