理美容師さん専用アイテム紹介サイト

COTA 新商品発売!スタイリングベースB7 AIR

美容系営業マンのマサです。

 

今回ご紹介する商品は、

ヘアケアメーカーのCOTAさんの新商品です!

アウトバストリートメントとしては、

6年ぶりの新商品というだけあって

ユーザーの皆さんも期待値が高いのではないでしょうか。

もちろん、 今回も裏切りませんよ!

ということで、

その新商品がコチラ

COTA STYLING BASE B7 AIR

2014年から発売を開始した

COTA STYLING BASEシリーズに新ラインナップが加わりました。

これで、現行のB1 、B3 、B5 、B7に

B7AIRが追加されました。

名前からも推測できると思いますが、

B7の軽いバージョンの位置づけなのですが

質感が全く違うので、ユーザーの対象は、広がるかもしれませんよ。

 

そもそも、近年美容業界において

オイル旋風が巻き起こっていることは読者の皆さんはご存知であろうか。

弊社でも、ギューオイルというお肌の美容オイルが爆発的に売れております。

同じようにヘアケア業界においても2014年から2019年までに

アウトバストリートメントオイルの売り上げは

 

56億円 69億円!!

 

5年で1,2倍の売り上げに!

要因としては、

  • エンドユーザーのヘアケア意識の上昇
  • ハイトーンカラーによるダメージの増加 → アウトバストリートメントオイルの使用が習慣化
  • スキンケアでのオイル美容の増加。

 

なので、

まとまり、ツヤ、滑りが良くなる

オイル需要が高まっている

ということになります。

また、オイルは『髪のボリュームを抑えるもの』だけではなく

『軽くても髪をキレイに見せられるもの』が必要になっています。

 

B7との比較

B7 B7AIR
重さ 軽さ
まとまり、しっとり まとまり、サラサラ
ツヤ ツヤ
普通毛~硬毛 軟毛~普通毛

 

違いはこちらから!!

よくある、ヘアケア用の軽いオイルは、

ハイダメージ部分には対応できず

パサつきが残るが、B7AIRは軽さを残しつつ、

毛先がまとまりを与えることが可能です!

既存製品との違い

B7AIRは軟毛から普通毛向きで軽めのオイルのため

ペタッとさせたくない、サラサラと指通り良く仕上げたい方に適しています。

B7よりは軽くB3よりは重たいという位置づけになります。

B3と比較してみるとB3はクリームタイプで水分が多く含むことから

ただオイルなので、つややかで指通りを与えることが可能です。

成分説明

新成分として

マルラオイルを新たに配合されております。

サハラ砂漠以南のアフリカ地域にて自生しているマルラの木からとれるオイルです。

干ばつでも生き残るほどの生命力が強く

豊富な栄養分を蓄えているマルラは『神の木』とも呼ばれ

紀元前9000年から薬、美容、食物など生活全般で活用されています。

 

毛髪の油分の主要成分であるオレイン酸を多く含むため

毛髪内部の油分と良く馴染み、

浸透しやすい特徴があります。

その他に追加成分として

エルカラクトン』と『メドウフォームグロス』が含まれました。

それそれ、近年のヘアメイクやヘアスタイルに必須なアイロンなどの

熱から髪の毛を守る成分となっております。

熱ダメージ軽減動画はこちらから!

 

そしてそして、香りについて

B7の香りの良さは、ユーザーさんからかなり絶賛されていました。

なので、逆に香りに関してはかなりハードル高めだったのですが

今回、新しいB7は果たして・・・

ペア―、ローズ、マグノリア、ジャスミンを主体とした

フレッシュフローラルブーケの香り

めっちゃいい香りなので

使ってみてほしい!!

香りだけは実際に手にしてもらわないとわかりませんから、伝わりづらいのが悔しいですが

本当に良い香りですから、こうご期待しておいてください!

COTA商品は、契約商品になりますので、

お求めの際は、営業に問い合わせください!

発売は9月16日です!

Coming soon!!

 

 

 

 

 

\SHARE THIS POST/

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

こちらの記事もおすすめ