理容師さんのための情報サイト

明治40年創業の理容ディーラー
株式会社クロサキがお届け

超便利!理容師さん必見!サーフクロス

この記事の目次

スマチャレ中の人のMASAです。

 

今日は、業界でもかなり話題になっている商品の紹介をいたします。

instagramをやってらっしゃる方なら、見たこと聞いたことある!

という方も多いのではないでしょうか?

フェードカットが流行っている今ですから、

バリカンやた、トリマーで細かい毛がクロスの隙間に入って困る

なんてことありませんか?

そんな悩みを解決するのがこちらです。

 

サーフクロス BY pasm JAPAN

ネックカバーになります。

ネックカバーとは、髪を切る際、細かい髪の毛がクロスの隙間から首筋に入り込む

のを防ぐために使ったり、シャンプーの際に首筋から水が入り込まないようにするために使う

理美容室で使用する業務用の商品です。

 

 

サーフィンが大好きな理容師さんが考案し、

ウェットスーツメーカーと開発したネックカバーになります。

業界誌のメンズプレッピーにも以前、掲載された商品です。

色は、黒とシルバーの2種類。

※おすすめはシルバー!

 

サーフクロスと今までのネックラバーの違い

皆様のなかで

ゴム製の商品を使用している方なら、

よくお分かりになると思いますが

 

あの、ゴムの部分

結構良く切れませんか?( ;∀;)

そして、

結構ニオイつきませんか??( ;∀;)

それは、ゴムがゆえにお手入れができないところが問題でした。

 

この サーフクロス は、その悩みを解決します!

何せ、ウェットスーツの生地を使用していますので

手入れさえしていれば、長期間持ちます!

サーフクロス のお手入れ手順

  1. 毛をブラシでとる
  2. 水ぬるま湯で溜め洗う
  3. 洗剤、柔軟剤を入れて揉み洗いをする
  4. 水けをタオルでとり、陰干しする

 

以上のお手入れさえしていただくだけ!

一日の仕事終わりのローテーションに加えてください。

まとめ

上にあげた通り、手入れをしっかりすることでモチが今までの物と比べてはるかに良いです。

また、ウェットスーツの素材で作られていますので

伸縮性が非常に良い。

首に対するフィット感が良いのに、

つけられているお客様は首元の苦しさを感じずらい。

そして、変なゴム臭さがない!

ゴム素材の場合、冬場など寒い季節、首周りにつけると

冷っとしますが、それもないです!

 

お客様第一に考えたとき、おもてなしのツールとしても

サーフクロス は最高の商品だと思います。

 

バックシャンプーの際に、シャンプークロスの上につけるようにすると安心感が増えますよ!

首に水が入ってしまうなどで困っている、アシスタントさんにもお薦めです!

 

購入はこちらから!

 

PWは「kurosaki」です!

会員登録お願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人