理容師さんのための情報サイト

明治40年創業の理容ディーラー
株式会社クロサキがお届け

クリームズクリーム CREAMS CREAM という 新習慣

この記事の目次

美容系営業マンのマサです。

今日は、話題のクリーム系シャンプーを紹介します。

CREAMS CREAM (クリームズクリーム)

美容に関心が高い女性が、特に自分の体をケアする時間は

バスタイムではないでしょうか。

シャンプーや、トリートメント、ボディーソープや

ボディークリーム、など女子力向上のための特別な時間がバスタイムですね

でも、すべて揃えると場所もとるし、お金もかかります。

そんな方に、朗報です。

全身シャンプー

CREAMS CREAM ( クリームズクリーム )

をお薦めいたします。

これ1本で、何役もこなすことができます。

CREAMS CREAM ( クリームズクリーム )の用途

名前の通り、基材としてはクリームになります。

使用用途として

  • シャンプー
  • トリートメント
  • ボディーソープ
  • メイク落とし
  • ヘアクリーム

CREAMS CREAM があるだけで、上記のすべてを補えます。

クリームタイプでありながら、シャンプー!?と思う方も多いと思います。

皮脂や、整髪料などのほとんどが油です。

ですので、クリーム(油分)の力で、脂をなじませて洗い流す、という。

脂は油で落とす!という考えで作られています。

私自身も最初は半信半疑でした。

クリームで洗って、べたつかないのか?

実際に、試してみると、べたつくどころか、ボリュームも出てしまうという!!

これは、驚かされました。

 

もちろん、クリームで汚れを落とすので界面活性剤が入っていなく

肌にも優しいと言われています。

そして、保湿効果が強い成分をふんだんに盛り込んでおりますので、

髪も体も潤います!

CREAMS CREAM ( クリームズクリーム )の種類

  • ミントラーテ (ミント)
  • ベリラート (ストロベリー)
  • バニラート (バニラ)
  • ジュレティア (マスカット)
  • ロザレス (ローズ)
  • ラリッサ (ラベンダー&メリッサ)

 

従来のシャンプー剤では、なかなか味わえないような個性的な香りです。

甘い系の香りが好きな方 (子供がめちゃくちゃ喜びます)

  • ベリラート
  • バニラート
  • ジュレティア

が、お薦め

 

アロマ系の大人の香りが好きな方

  • ロザレス
  • ラリッサ

尚、CREAMSCREAM同士を混ぜ合わせて好みのニオイも作れますよ!

  • ベリラート+バニラート=アポロチョコのような香り
  • ジュレティア+ミントラーテ=モヒートのような香り

なかでも、

ロザレス:ミントラーテ=8:2のミックスがお薦めです!

色気のある、ローズベースですが、万人受けする香りとなりますよ!

自分の好きなように、香りを調合して自分なりの香りを作っても良いかと思います!

※バニラートの香りが一番強いというのは、私の感想です。

CREAMS CREAM (クリームズクリーム )の効果

過酸化水素の除去・・・カタラーゼ配合

髪の毛のphの調整・・・リンゴ酸配合

髪と肌の保湿効果・・・全成分のうち約7割が保湿成分

 

ですので、今ほとんどの女性はカラーやパーマをしていると思います。

特にカラーした際に、髪の毛に残留する過酸化水素を除去する

このCREAMSCREAMを使うことで

カラー後の髪の毛のダメージと、褪色の仕方が全く変わってきますよ!

CREAMS CREAM ( クリームズクリーム )の使い方

  1. シャンプー  として使えるクリームズクリーム。しっかりと保湿してくれるので、トリートメントしなくてもOKなんです。使い方は、水1:クリームズクリーム1で希釈して、クリームを手で乳化させて髪を洗います。泡立てる必要がないので、頭皮や髪の毛をマッサージするような感覚でシャンプーしてください。気になる髪の「うねり」を和らげてくれます。
  2. トリートメント  従来のトリートメントと同じように、シャンプー後水けを軽く取ってから、中間から毛先へとなじませてから、洗い流してください。
  3. ボディソープ  からだを洗うときはクリームを手に取り、シャンプーと同じように手でしっかりと乳化させてから使います。洗い上がりはからだがしっとりとするので、乾燥が気になる寒い季節にもおすすめです。
  4. メイククレンジング   メイクを落としながらフェイスマッサージするような感覚で使うことができます。
  5. アウトバストリートメント  髪のパサつきや広がりが気になる場合は、クリームズクリームをアウトバストリートメントに!お風呂あがり、タオルドライした髪にクリームをつけてから乾かしましょう。使用感のお好みによって、5~10倍に希釈してから使用してくださ

一切泡は立ちませんので、シャンプーとして使う際、最初は違和感を感じると思います。

シャンプーブラシなどをそろえてもらって、

洗うとより一層汚れも落ちやすくなるので合わせてお薦めです。

 

まとめ

様々な用途があるし、水でわって 使えたりと

非常にコストパフォーマンスが高いと言えます。

クリームタイプでシャンプーする!という新習慣。

しっかり、汚れは落ちますので一度試してみてください。

脂は油で落とす!(サビ落としと同じ理屈)

※気になる方は、たまに普通のシャンプーするのも良いでしょう

話題の外国人風カラーとの相性も抜群。

自宅でのカラーメンテナンスとしても最適。

カラーの残留物質を取り除きます。

香りのバリエーションが豊富で、一つ一つが個性的で必ず

好きになります。

香りを混ぜて自分流にアレンジしてみてもOK!

そしてこれからは乾燥の時期になりますので、

全身シャンプーは、かなりお薦めです!クリームタイプで保湿効果を高めて

乾燥対策を事前にしておきましょう!

 

※こちらのシリーズは、正規取引店での対面販売のみで購入できる商品です。

ネット通信販売が、メーカーにより一切禁止されていますので、ご購入希望の方は

弊社まで直接お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人